COLUMN お金持ちの人って

FXで負けないんじゃないですか?

女性の相談者
運用って、やっぱりお金持ちの人が有利なイメージがあります。
女性の相談者
たとえば暴落したときとか、お金持ちの人はお金が続くから、安いところを買えたりするんだろうなあって思うんですけど。
スタッフ
当社に限った話ですが、資金が多いお客様ほど勝っているという傾向は特に見られません
スタッフ
ちなみにこの場合の“勝ち”とは、有効証拠金が増えていることを指しています。
女性の相談者
そうなんですか?
資金の大小は、FXには関係ないと?
スタッフ
いえ、利益の金額が決まっているとき、たとえば「100万円の利益を取りたい」となったときは、資金の大小が大いに関係してきます。
たとえば100万円の利益を取りたい場合は資金が多いほど有利
女性の相談者
ほら、やっぱりお金持ちの人が有利じゃないですか。
スタッフ
では、次にこちら↓をご覧ください。
金額ではなく、利益をパーセンテージで考えた場合です。
たとえば10%の利益を取りたい場合は資金の大小で難易度は変わらない
女性の相談者
あ、そっか。
これなら資金の大小は関係ないですね。
スタッフ
投資家として、自分の資金に見合ったリターンを欲するのは致し方ないことと思います。
スタッフ
これ↑は投資家心理ですね。
このあたりが、お金持ちだからと言って、運用で勝てるとはかぎらない理由の一つだろうと考えています。
女性の相談者
なるほどね。
でも、じゃあどうすればいいんですか?
どんなに増えても、いつかは負けるってことですか?
スタッフ
よく言われることですが、資金が増えるほどローリスクにしていくのが王道かなと思います。
女性の相談者
わかりました。
参考にしてみます。

topへ

■お取引に関しての注意事項

株式会社マネースクエア
金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2797号【加入協会】日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会