COLUMN クロス円の

「クロス」って何ですか?

女性の相談者
クロス円って、なんで「クロス」って言うんですか?
スタッフ
カンタンに言うと「かけ算でレートが算出されるから」です。
女性の相談者
かけ算で?
どういうことですか?
スタッフ
たとえば、ユーロ/円は
米ドル/円 × ユーロ/米ドル で算出されます。
スタッフ
豪ドル/円は
米ドル/円 × 豪ドル/米ドル で算出されますし、
スタッフ
NZドル/円は
米ドル/円 × NZドル/米ドル で算出されます。
女性の相談者
え、そうなんですか?
スタッフ
ピッタリの数字とはなりませんが、実際のレートで確かめてみてください。
クロス円・かけ算の例
女性の相談者
えーっと、
105.89 × 1.10845 は、117.3737…。
105.89 × 0.67266 は、71.22796…。
なるほど、たしかに近しい数字が計算されますね。
スタッフ
はい、スプレッドがあることなどで正確には一致しませんが、いつでも概ね近しい数字が出るはずです。
女性の相談者
なるほどね。
でも、じゃあ、米ドル/円はなんて言うんですか?
計算式の中に入っているんだからクロス円とは呼ばないですよね?
スタッフ
米ドルが入っている通貨ペアはストレート通貨と呼びます。または、単にストレートとか。
女性の相談者
ストレート通貨同士をかけ算して、クロス円が算出されるんですね。
スタッフ
概ね、そのとおりです。
米ドルが基軸通貨と呼ばれる所以の一つですね。 ただ、中にはトルコリラ/円とか、割り算で算出されるクロス円もあります。
女性の相談者
介入とかで、米ドル/円が上がったら、ほかの通貨ペアもそれに伴って上がるのは、こういう理屈だったのか…。
知らなかった。勉強になりました。

topへ

■お取引に関しての注意事項

株式会社マネースクエア
金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2797号【加入協会】日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会