COLUMN 資産の6割以上を

運用に回しています

女性の相談者
資産の6割以上を運用に回していて、預貯金の割合がだいぶ少なくなりました。
スタッフ
構成次第ですが、よくない面もあるかと思います。
女性の相談者
よくない面とは?
スタッフ
余裕がなくなることが怖いです。
女性の相談者
どういうことですか?
スタッフ
余裕がないと、大きな損失時のリカバリーがむずかしくなると思うのです。
女性の相談者
ほう?
スタッフ
以下の例をご覧ください。
大きな損失を出してしまうと、それを取り戻すためにはもっと大きな利益が必要なことを示しています。
損失後に必要な利益のパーセンテージその1
女性の相談者
ホントだ。
25万の元本で75万取り戻すには、75÷25=300%の利益が必要ってことですね。
スタッフ
はい。
なので、まずは大きく減らさないためのリスク管理が重要と言えます。
スタッフ
そして、追加で入金する余裕があれば、リカバリーの難易度を軽減させることができます。
損失後に必要な利益のパーセンテージその2
女性の相談者
なるほど。
計算上、そう言えますね。
スタッフ
余裕がないと「早く取り戻したい」という気持ちから、ギャンブル的な取引をしてしまう可能性も高まると思います。
女性の相談者
んんー、これは一理ありますね。
ちょっと考えてみます。

topへ

■お取引に関しての注意事項

株式会社マネースクエア
金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2797号【加入協会】日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会